インフォメーション

2月1日開催 第18回研究会「100年企業のTOMAグループに学ぶ、100年経営を実現するための事業承継」参加者募集中

2018年12月27日

2月1日(金)東京六本木にて、100年経営の秘訣を学ぶために、一般社団法人100年経営研究機構主催の第18回研究会を開催いたします。研究会では、100年企業の経営者、有識者をゲストとして順番にお迎えします。

今回は、創業129年で100年企業創りのためのコンサルティングなどを手がける、TOMAコンサルタンツグループの代表取締役会長、藤間秋男氏を講師にお招きいたします。100年企業となるために、また100年企業を永続させるためにも重要な要素である、事業承継にテーマを絞り実施いたします。

TOMAグループは1890年に司法書士として創業し、その後今日に至るまでワンストップで企業が抱える問題を解決するコンサルティングファームとして100年企業創りに邁進されています。現在、「成功する事業承継の秘訣」を様々な企業や金融機関などで講演や出版などを通じて発信されている藤間会長より、自社の事例やこれまでにサポートをされてきた事業承継の事例などを踏まえ、講義いただきます。

終了後、懇親会を実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。
=================
<概要>
・日時 :2月1日(金)16:00-18:00(15:30 受付)
・会場 :ハリウッド大学院大学10F 105号室を予定
     *変更の可能性がございます
・参加費:5,000円(100年経営研究機構 会員:無料)
・定員 :30名
・タイムテーブル:
  16:00 開演
  16:05~講義開始
  17:35~質疑応答
  17:45~事務局からのご連絡
  18:00 閉会・懇親会へ
  20:00 懇親会終了

<プロフィール>
藤間秋男(とうま あきお)氏
TOMAコンサルタンツグループ株式会社 代表取締役会長
公認会計士/税理士/中小企業診断士

社員ゼロから 「TOMAコンサルタンツグループ」を200名の総合コンサルタント集団に育てる。2017年10月より会長職。100 年企業創造コンサルティングをライフワークとし、数多くの事業承継事例を経験し指導。後継問題に悩む中小中堅企業の現場で、後継者探しや、経営承継の実践的指導、節税対策・財務改善・自社株・相続を含む総合的戦略で好評を博している。創業130年TOMAグループの後継者として、またゼロからスタートした会計事務所の開設では創業者である実体験から、お客様の立場に 立った実践的アドバイス・ご提案を信条とする。各種金融機関・商工会議所・法人会・ ロータリークラブ・青年会議所等のセミナー講師としても活躍中。


<お申し込みはこちら>
申込フォーム

<キャンセルポリシー>
お申し込み後、お客様のご都合によりキャンセルされる場合には、
以下のようにキャンセル料が発生いたします。どうぞご了承くださいませ。

(1)1月25日(金)18:00までのキャンセルの場合、キャンセル料はかかりません。
(2)(1)以降~当日のキャンセルの場合、キャンセル料は会費の100%かかります。

キャンセルのご連絡は、事務局のメールアドレス(info@100-keiei.org)宛に
表題を『研究会 キャンセル』とし、『お名前(同伴者の方の名前も含む)』をご連絡ください。